ヴィトンの買取で注意する物!

どうもこんにちは、ふぉーべすです!

今回は!なんとこれまで散々買取の時は高い高いと言っていたルイヴィトン!

ですが、結構割りに合わない物もあります。

今回はそんなお話!

 

第4回!ルイヴィトンの買取でちょっと残念な物!!

ルヴィヴィトンって色んなラインがあるじゃないですか。

その中でも、ハイクラスなラインって定価はメチャメチャ高いんですけど、買取になってくるとかなり目減りしちゃうんですよね・・・

 

その理由とは!

ハイラインをわざわざ中古で買う人が居ない!(泣

っていうのが理由です。

 

アイキャッチの写真でも載せてますけど、↑のバッグ、定価60万円くらいです・・・(たっかー・・・

ですけど、ヴィトンでそんなハイラインを買う人って絶対中古買わないですよね(笑)

でも、使わなくなっちゃったら中古屋さんに持って行って売っちゃいますよね?

そうすると・・・

中々売れないので、ブランドショップに不良在庫の山が残ります。

 

しかもハイラインなんでお値段も頑張っちゃったら売る時の金額も赤字になるので下げるのにも勇気が要ります!(焦

高額で買取ったバッグが動かないけど値下げ出来ない・・・

そうなったら目も当てられませんよね・・・

でも、ブランドショップもそんなにバカじゃありません。

今までの実績から傾向を分析して、売れるギリギリのラインまで値下げできる金額での買取価格の設定になります。

いくら売れ易いルイヴィトンだからって全て高い金額で買取ってくれる訳じゃ無く、きちんと傾向の分析も行っていますから、持って行く側も「ヴィトンだったら、どれも買取は高い」ってぼんやりとした認識はしないで、高く売れる可能性の高い物を買っておく方が後々後悔しないので、今は売らないとしても、何が流行ってるかもチェックしておく事も重要ですよ!